静かな主張...

yamaen4001.jpg

yamaen4002.jpg

盛り土された駐車場から1mくらい下がった民家の間にある狭い草むらにひっそり咲いていた。
この花が主張してるかどうかは定かじゃないけど見た瞬間「ここだぜ」と胸張ってる感じが(笑)

フデリンドウを撮っているときお会いしてる方に教えていただかなくては恐らく一生知らなかった花です。
「ヤマエンゴサク」ともちろん聞いたこともない花で、今時期よく野に咲くムラサキの細長いのがいっぱい付いた花にもちょっと似てるんだけど。(ムラサキケマンでしたw)
それより大きくてよく見たらこんな面白い花でした。
後で調べたら筒やしたに出てる受け皿見たいのは苞だそうで・・

なんか2008年以降は多摩丘陵では確認されて無い花で地域絶滅危惧種だとか書いて会ったんだけど・・
こりゃこの辺じゃ珍しい花かも知れません!!良い物見ました〜
一カ所から窮屈にしか撮影出来ないので同じ角度のこれだけです・・







そうなるとすぐ捕って行っちゃう悪いやつ結構多いんだよなあ・・・
この前も里山撮影してたらシャベル持ってて花根こそぎ掘って持って行くおばさん発見!!人んちだって!!
次の日行ったらフデリンドウももう無かった!!

あの山は実は人の土地・・ご主人が一生懸命自然を残すために手入れして
ご厚意で開放してるところなんだけど・・
ロープ張って注意書きもあるのにわざわざ中に入って弁当広げてるおばさん二人組もいた〜
あまりにひどいから「そこはダメですよ」と言ったら「あらいけないの?」って捨て台詞
しかも全然どく気配無しで弁当食ってる!!あきれた!!
「写真撮ってくね」って写真は撮ったけど!!おばさん写真公表するぜ〜(笑)

まあおばさんおばさんって言うけどおばさんばかりじゃなくて・・カメラマンのオヤジもマナー悪いね。
邪魔な枝ポキポキ折ったり・・おっさん花踏んでるってなんて日常茶飯事!!
なんか年取ると怖いもんがなくなるのか、なんでもOKになっちゃうのはいかがなもの??
人の振り見て我が振りなおせ!!気を付けます!!
ってついつい書いてしまいました〜まあいいやねたまにはw



スポンサーサイト

踏まれるなよ〜

huderindou401.jpg

huderindou402.jpg

huderindou403.jpg

huderindou404.jpg

huderindou405.jpg

huderindou406.jpg


里山を奥に進むと小高い山の頂上にちょっとした神社(ここは人様の山なのでいわゆるMy神社なんだ)がある
だからお賽銭箱がないんだ〜一応いつもそこで手を合わせて森の神に挨拶をする。
その裏手の雑木林・・枯れ葉を踏む音は何気に良いけど・・実は鳥さんはその音で逃げてしまう。
そこに分け入ると一斉に鳥たちが地面から飛び立っちゃう。
そんな鳥さんがたちさったあとの地面を注意深く見るとこんな可憐な花が見つかった・・
ほんと積もった枯れ葉を突き破るように花が咲き始めてた。

しかしこれ普通気付かないでしょう・・踏まれちゃうよねえ・・って心配しつつ
だーれもいないんでフカフカの枯れ葉の上で腹ばいになってちょっとこいつに夢中になったw

突然背後から「わあ今年も咲きましたねえフデリンドウ!!!」の声にびっくり!!
カメラマン女子の存在全く気付かず!!
いやあまたかっこ悪かったんだろうなあ(汗)パンツ出てなかったかなあ(泣)
そういえばこれが「フデリンドウ」だとそこで知りました(笑)

その後少しお話をさせていただいたら・・珍しい花が咲いてる情報を教えていただきました。
また次回紹介出来たらなと思います!!


ところで・・開放フェチの俺ですが花撮りや景色は絞るって小耳に挟んだもんで
一枚目は絞ってみましたが・・どうも普通ですね(笑)
二枚目見たく花上から撮ってると上下に揺れちゃうんで気持ち悪くなってくるし。
どうもあの写真ピントがどこにあってるんだか写真見ててもちょっと気持ち悪くなってくるんだけど。
ただあの7つの花の塊が凄く可愛かったんでどうしても載せたくて・・何枚か撮ったけどあれくらいだったんで
どうもすんません(笑)



紫...

murasakihana401.jpg

murasakihana402.jpg

murasakihana403.jpg

murasakihana404.jpg

murasakihana405.jpg


正直ムラサキってあんまり好まない色。ムラサキの洋服は考えてみたら一着もないし・・
ちょっとけばけばしいイメージがある。

ただ花となると話は別かなあ・・ムラサキの花嫌いって言うとあんまり花は見られないくらい種類は多いよねえ(笑)
種類が違えば色も違うし・・いや同じ種類だってすべての花の色が違う・・
里山を歩くとこのムラサキハナナが今たくさん咲いてる・・いやほんと綺麗。
菜の花の黄色とこれのムラサキはほんと春のコントラストそのものですw

この花俺はムラサキハナナって言ってるけど「オオアラセイトウ」とか「ショカッサイ」とか「ハナダイコン」とか
色んな名前を持つやつなんですね




午前中だけなんだけど色んな花撮りました〜なので一生懸命勝手にUPしてますw





伝言...

harugesiki401.jpg

harugesiki402.jpg

harugesiki403.jpg

harugesiki404.jpg

harugesiki406.jpg

harugesiki405.jpg


桜が散りだしたら今度はチューリップが見頃ですよとかあちこちで花便りが聞こえる。
天気は急に雨が降ったり雷が鳴ったり寒くなったり今ひとつだけど、それを差し引いてもちょっとウキウキの季節です。

せっかくの休みどこかに足を伸ばして撮影とも思ったけど「あっそうだ」と気付いて近所の里山散歩。
これがめっちゃ楽しい!!足下に咲く野花を踏まないようにゆっくりと小道を上っていくと
若葉が芽吹きはじめた梅林の下一面に菜の花畑が広がる・・・いやあなんとも幸せな景色だぁ。

「春よよろしく頼むぜ〜」って冬からの伝言をしっかり受け止めよう・・・










元気なカタクリ...

kikata4006.jpg

どうもタイミングが悪い今年の花撮りです。
去年は見事な群生のカタクリを見たから今年も狙ってはいたけど時既に遅し...
紫のカタクリはお役を終えてシナシナ・・もう土へ潜る準備を始めたようでした。

黄色のカタクリは花期が少し遅いらしく咲き始めたところ。まあ去年はこれ見られなかったからよしとしよう!!

kikata4001.jpg

kikata4002.jpg

kikata4003.jpg

kikata4004.jpg

kikata4005.jpg


キバナカタクリは西洋カタクリでアメリカやカナダとかが原産だそうで・・・
そういやあ背も高く葉も緑が元気であのカタクリの清楚さは微塵もない感じがする!!
色のせいもあるけどなんか元気いっぱい飛び跳ねて遊んでいるような印象である。

やっぱカタクリは紫だな...と思って早々と家路に!!
でもめっちゃ空いてて・・それは良かったなw




出遅れ...

sakurabye401.jpg

sakurabye402.jpg

sakurabye403.jpg

sakurabye405.jpg

sakurabye404.jpg


桜の季節はほんとあっという間。ましてや今年見たいに突然寝てるところを起こされて「開花〜」って言われると
焦っちゃって・・
そして俺にはどうしても行かなきゃならないところが2カ所ばかりあるんだけど様子見に行った時はまだまだ!!
それから突然の開花宣言までいくらも時間が無くてやきもきしながら行ける日を待って・・
行ったら時既に遅し・・満開は終わっちゃってた・・

まあなんとなくその名残は感じられたし今年も元気に空に向かって咲いてくれたって事で感謝して帰りました。

なんで桜ってこんなに大騒ぎしちゃうんだろうかな・・なんで特別なのかなあ。
なんか見とかないけど誰かに申し訳ないような、なんかある種の責任感を感じちゃって..
一生懸命見ちゃうわけです・・

今年はこれで勘弁して下さい〜お願いしますっ!!!


旬のウチにUPしないとってことで急に一生懸命UPしましたここんとこ(汗)

って明日の予約投稿と思って記事書いて保存と思ったら間違えてリリースしちゃいました。
まいっか!!!






息を呑む...

kanasaku401.jpg

kanasaku402.jpg

kanasaku403.jpg

kanasaku404.jpg

kanasaku405.jpg


通りすがりの名もない風景に五感が刺激されることしばし・・

人もいないと何を気にするでもなくシャッターを押せるから安心。
ってか俺が写真を撮るときはもの凄い変な顔になるらしい@友人談(汗)
息を止めてめっちゃ歯を食いしばってるのは知ってるんだけど顔まではわからん!!(笑)
風景はまだ余裕あるけどマクロなんかもうこれ撮り終えたら死ぬ?ってくらい苦しい(笑)
そろそろ息を吸いながら写真を撮る練習を始めないといけないなと思う今日この頃。

「息を呑む」ってそう言うことかいっ!!


遠目にはまだ綺麗な桜ですが・・風に舞い始めてました
春色のパレット〜気分は最高なんだけどなあ・・苦しい・・・







旅の途中...

tabisakura001.jpg

tabisakura002.jpg

tabisakura003.jpg

tabisakura007.jpg

tabisakura005.jpg

tabisakura006.jpg

tabisakura004.jpg



ソメイヨシノの寿命って意外と短いのを最近知った...木にしては成長がもの凄い早いらしい
哺乳類で言ったら人間は成長が遅くて犬はめっちゃ早いからあんなに寿命が違うのと一緒なのかな?
最近の人間は死ぬまで成長しないやつも多いしなあ...などど余計なことはさておいて。

この校庭の枝垂れ桜樹齢は約400年、見るからに貫禄があります。
学校よりこの桜が先なのだろうけど...どれだけの生徒を迎え送り出したのでしょう。
年々子供は減って今は100人足らずの小学生だそうですが地域の人がこの学校守り続けて行ってくれるでしょう。

そしてこの地域にはあちこちでこの枝垂れ桜の子供や孫達が春を彩るそうです。
3、4枚目と5.6枚目の左の枝垂れは樹齢約120年だそう...めっちゃ立派だけどまだ若いんですね(笑)



桜が咲き始めてから天気が悪い...仕事の時は晴れるんだけど休みになると雨..嵐... 
旅の時はどうしても荷物が多いからカメラは荷物に入らず何か撮りたくてもiPhoneか良くてコンデジ
でもでも、こんな風景に出会えた時は苦労してガンレフ持ってきた甲斐があったと言うもの!!
朝早くだけどまだ人も車もいないし...至る所にこんな景色が散らばってるっていいっすねえ日本は!!
とても素敵な桜たちでした〜感謝!!!!



Pink...

osima01_20130403180745.jpg

osima02_20130403180746.jpg

osima04_20130403180747.jpg

osima03_20130403180747.jpg

osima05_20130403180748.jpg


桜を見に行くこの公園、駐車場から桜への通り道にこの桜が咲いている。
河津桜だと思い込んでいたら今年は「大島寒桜」と札がかかっていたのでこれは「大島寒桜」です(笑)

毎年の事なんだけど何故か撮っていると段々惹かれていくんだよなあこの桜。
タイトルPINKにしたけど特にピンク好きって訳じゃないし...
花の形とか集まって咲く様とか可愛く見えて来ちゃうんだなあw
みなさんソメイに急ぐわけでここは空いてるんです。
というわけで撮って見ました〜

昨日のソメイヨシノと同じ日なのですが・・あんな晴れてたのにあっという間に曇って来ちゃったぞ!!


心の準備...

2013sakura01.jpg

2013sakura03.jpg

2013sakura05.jpg

2013sakura06.jpg

2013sakura08.jpg

2013sakura09.jpg


あっという間に咲いちゃいましたね...
「桜よいつ咲くんだ〜」って指折り数えて待つ楽しみの準備がないままいきなり咲いてました〜
やっと晴れた朝近所に行ってはきましたけど・・午後からはいきなりどんよりで。

きっと桜たちも今年はびっくりしたんでしょうね・・
「あちゃ咲かなきゃ〜」って大慌てで。咲いてみたらまだ4月には遠くて・・

まあそんなこんなで不満を良いながらもやっぱり桜の季節は特別...
旅の途中でも素敵な桜に出会えたら良いなとワクワクします。





ほんといつも不定期なblogになってしまいました
それでも見てくれる方・・「はよ花撮りなさい!!!」と激励下さる方w
感謝してます〜


ところでミツバチが桜の花で活動開始なんですが・・あれツアイスの1.4で撮ったんだけど
SSは1/8000。それでも羽は見えないんですねえ!!!はやっ!!!








プロフィール

wulm

Author:wulm
さて何を撮りましょ?
黒ラブブルースが教えてくれた写真..
今では彼もファインダー覗いてる??
下手でも良い写真を撮りたいな...
お気軽に立ち寄って下さい!!

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリー