時を超えて...

Nikomat01.jpg


俺が撮った写真をたまに眺めては「これはたいした事ないわねえとか、何撮ってるの?」とか
勝手気ままに批評している母が突然
「そう言えばオヤジさんのカメラどっかに合ったわよ、安もんだと思うけど」って言った

押し入れの奥深くから出してきたのがこのカメラだ...

ニコマートFTnなんと発売は1967年だそうである...ん?46年前??


NIkomat02.jpg

Nikomatというネーミング、昔ニコマートっていうコンビニがあったのだが全く関係はない!!
実はNikonのニコンFマウント廉価版一眼レフカメラ..ニコンはあまりにも高価でこれならなんとか買えたらしい
今色々能書きをネットで調べると当時としては革新的な技術が投入されたカメラらしい!!
もちろんAUTOのはずはなく絞りシャッタスピード、ピントすべてマニュアル...
レンズはニッコールの55mmF1.2などど言うレンズが付いてた。

オヤジは結構カメラ好きだった記憶があって..良く撮って貰って、未だにその写真を時々母と眺め
「この時はこうだった」と楽しそうに語る母...「あそう」と頷く俺なのである。

母は「どうせ安物でしょう」と言うが..いやいやその姿、造作には今ほれぼれする感じだ
カバーは本革製..レンズのフードも鋳造..すべての機械がきちっと組み立てられた正真正銘MedeInJapan。
高度成長期、日本が誇れる手仕事技術の結晶なのだ!!

時を超えてまたこのクラシカルな風合いは美しさを増したような気がする...
そして今は亡き父がこのカメラを持って俺たちをファインダー越しに見てたんだと思った時...
父の笑顔が頭をふっとよぎった感じがしたな...うっ、墓参り行かなきゃな..(笑)


NIkomat03.jpg




撮影後記:なんとフィルムが入ってましたが何十年前やぁってフィルム。
     一応現像出したんですけど「なんか人影が..」くらいしかわかりませんでした。
     外観はとっても綺麗でカメラやさんもびっくりでこの位綺麗なら持ってる価値ありますよって!!
     でも中は案の定カビだらけで..ファインダーには蜘蛛の巣が...

     もちろん捨てる気などないけど..なんとかまた写るようにしたいなと
     本日メンテに出しました~けどいくらかかるんだろこう言うのって
     一応見積もり待ち(笑)

     本文にも書いたけど..形良いよねえ。なんかほれぼれした(笑)
     ほんとビンテージだよなあ、すごく重いんだよねこのカメラずっしり!!
     
     戻ってきたらフィルム入れて撮って見ようと思うけど
     「デジタル使いのお前に何がわかる!!」って門前払いくらうかな(笑)
     楽しみ~:)
     そうだ、メンテ帰って来たらアッキーさんに写真撮って貰おう!!:)

     EOS7D
     SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM










にほんブログ村 写真ブログへ


スポンサーサイト

Trackback

ロングライフプロダクツ-2
戻ってきました!見違えるほどピカピカになって。 各パーツはスムースに動き、ファインダー内の曇りもかなり改善されました。 感謝です、調布カメラサービス様。 自宅にて。 Google先生に何度も相談してやっと見つけたこちらのカメラ工房さん。 ワタシの地元だった...
2010.11.21 23:31 | アイソメ寫眞館
Trackback URL
http://wulm.blog109.fc2.com/tb.php/203-058d5864

Comment

Loveママ | URL | 2010.11.21 21:15 | Edit
こんばんは~

このカメラ凄いですね。年代物で、それもちゃんとあるのですね。ここに来て、このカメラ見たら、まだ元気でいる父もそういえば、凄くカメラが好きで、ずーとカメラやっていました。
自分で、現像したりしてね。それ思い出したのです。それを早速あるか電話して聞いてみました。
そしたら、もうないとのこと(;一_一)
なんだー残念だなーと思ったけど、そんな父のことも思い出すことができました。いろんなことにのめり込む父でした。カメラは大好きだったようで、そういう部屋まで作ってやっていたのですよ。その娘なんだけどね。興奮して自分の父の事書いちゃたけど、でもこのwulmさんのお父様のカメラも凄いーまだ持っていたことも感心します。大事にしてくださいね。Nikomatなんですね。
亡きお父様が、お母様やwulmさんをファインダ越しに見ていたのですね。何かいいですね。
亡き母の若き頃の写真沢山あります。全部父が撮ったのばかりのようです。大切にしなくては、
a-ki_la | URL | 2010.11.21 23:13 | Edit
素晴らしい☆
革ジャケットとストラップ、よくこんなキレイな状態で保存出来てましたね。
ワタシのMAMIYAにも、カッコいい革ジャケが付いているのですが、ボロボロ(涙)
お母様がきちんと保管してらしたのですね。
何十年経ても、一枚の写真で蘇る記憶。写真ってやっぱりすごい。

この記事にトラバさせてもらいますね。
よし、後は成さんのローライを待とう(笑)。
成記 | URL | 2010.11.22 14:17 | Edit
なるほど、これはすごいお宝が出てきたね。
ウチの家からも二眼レフが出てきたけど、親父様たちも俺たちと同じ、最新のグッズをステータスにしてがんばってたわけだ。
上手くレストアできるといいね。
俺もなんかわくわくしちゃうよw
シェイド | URL | 2010.11.22 20:18 | Edit
懐かしいですねー。あ、ブログのご紹介ありがとうございます。
私に能があればこの写真を使って落ち葉のコンチェルトをサイトに上げたのですが、別ブログには、この写真のような物をUPしています。赤が素晴らしい!

重いでしょう!うちにもありますよ。
ニコマートじゃないんですが、ニコン、世界に誇る日本光学のレンズ。

サイモンとガーファンクルも言ってますもの。
カメラはニコンでフィルムはコダックって。
コダック社のコダクローム、フィルムも無くっちゃいましたが、またフィルムが復活しそうだ
と言う事で、味わいのある写真が取れますよね。
まーるい写真が。それに微妙な陰影はデジタルでは出せない気がします。

きっと離せなくなると思いますよ。^^
ムーア | URL | 2010.11.22 21:40
今晩は!

この形こそがThis Is a Camera!!だね
今のボディーはカクカクが無くなってホールディングは良いかも知れないけど、いかにも安っぽいボディーを見るとがっかりする事もあるよ(特にS社製のはね)
個人的には昔のカメラの方がシャッター音が良いと思う

wulmさんの写真好きはお父さん譲りだったんだね
まさにこれこそが宝物だと思います
文緒 | URL | 2010.11.23 01:24 | Edit
わー、素敵なカメラ。
昔のカメラって、いいですよね。
形も、パシャっていう音も。

お父さんのカメラで獲られた写真、
拝見するの楽しみにしています^^
ほよりん | URL | 2010.11.23 22:54 | Edit
フィルムカメラ♪
本当にほれぼれですよね*^-^*
ずっしりとした重みには時の重みも加わっているのかな・・・

wulmさんのフィルム写真が見られることを楽しみにしています♪
wulm | URL | 2010.11.26 12:49
☆a-ki_laさま

遅レスです(m_m)
見たよアッキーさんのMAMIYA!!もう少し早かったらあそこ紹介して貰えば良かったなあ!!
なんかこんなの出てくるとうれしいね…
撮る自信は全くないけどさ(笑)ところでいくらかかった??それが心配だ(笑)
wulm | URL | 2010.11.26 12:51
☆Loveママさま

エヘヘ、すごいでしょ?どんなかは知らないけど一度シャッターを押してみようと!!
父上もカメラ好きだったのね、残ってたら良かったのにね!!
でもでもちょっとうれしい出来事でしたよ!!
wulm | URL | 2010.11.26 12:54
☆成記さま

成さんのローライは撮れるの??なんかこう言うのってちょっとうれしかった
いくらかかるのか心配だけど..まあレンズ一本我慢してね(笑)
お袋の話に寄ればライカ持ってたらしんだよ、それがあったらすごいのにね:)
商売上手く行かなくなったりして手放したり買ったり
オヤジの時代も激動だったんだなってカメラ見て思った
wulm | URL | 2010.11.26 12:56
☆シェイドさま

すんません勝手にLink貼って!!
えっ、シェイドさんも持ってるんですね、撮った事ありますか??
直ったら撮って見ますね、また見て下さい!!

うんうん、SGのその歌は始め何言ってるんだろうって思ったですよ(笑)
また古い歌の話ししましょうよ!!それシェイドさんくらいだから、ね!!
wulm | URL | 2010.11.26 12:59
☆ムーアさま

良い形だよねえ、なんかカメラって感じ。重いよ~(笑)
だんだんコスト削減プラのカメラだもんね、今やマウントまでプラだって!!
デジタルはどんどん進化して新しい物が良いに決まってるけど
機械は違うよね、なんか魂ある感じで...年月かな
wulm | URL | 2010.11.26 13:00
☆文緒さま

なんか綺麗って感じだよねえ。
ちょっと撮るの楽しみだけど...フィルムもったいないねえ(笑)
wulm | URL | 2010.11.26 13:03
☆ほよりんさま

ほよりんさんの銀塩写真、やっぱ雰囲気全然違うもんなあ
撮るの楽しみだけどデジタル化された俺たちにはたして??

ところで現像出してそれをパソコンで見るにはやっぱフィルムスキャナーがいるのかなぁ?
カメラ屋でデジタル化してくれるんですか??
Comment Form
公開設定

プロフィール

wulm

Author:wulm
さて何を撮りましょ?
黒ラブブルースが教えてくれた写真..
今では彼もファインダー覗いてる??
下手でも良い写真を撮りたいな...
お気軽に立ち寄って下さい!!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリー