至福の時...

hangetu001.jpg

まあのっけから絵に描いたような写真ですが...先日言ったように「半月山」に向かいました
ここは中禅寺湖からもハイキングコースとして良い所らしいですが先のスケジュールが詰まってる我々としては
そんな悠長に歩いてはいられないので車で半月山第二駐車場まで行くことにしました。

竜頭から向かいましたが、そこに行く中禅寺湖スカイラインのゲートが開くのが午前7時と言うこと。
噂では7時の開門時車が列を作って待っていると言う話しも聞いたけど「ま取りあえず行ってみるかね」と。
時間は7時5分前...ゲートが遠くに見えて来たけど閉まってる様子...その横には駐車場があって停められない車が
路肩に停車中..やはり混んでるんだぁ停めるとこないよ~と徐行している...と、その時
おじさんがするするとゲートを開けてるではないか!!
一斉にドライバーが車に乗り込むルマン式スタートのような光景を尻目に
「えっえっ良いの良いの?」と言いながらも車は急に止まれない....し、アクセル踏んでた俺!!
そのままえいやっとゲートを通過してしまったのです~なんと3台目...そこから数キロの間...
なんか後ろの車の突き刺さるような視線を感じながら..あれで良かったのでしょうか?
しかし一台は途中で止まっちゃって第二駐車場到着は2番手という離れ業??(笑)
さて半月山へとカメラ準備して...

そこには「半月山展望台0.6km」と。あちゃあ600mって言ったらうちとスーパーの往復かぁ、軽い軽い!!
それがです....めちゃ急坂..足場悪し...狭し...シティーボーイには険しい道なんですよ(笑)
michi001.jpg


でね、600mってほんとかよって感じで目的地は見えてこない...しかも景色はクマザサと木のみ...
道迷ったんじゃないのって(汗)でようやく標識が出てきたんだけど後0.3kmって書いて有るんだよ!!
「うっそだろーーー、まだ半分なの??」って感じで(笑)標高差160mで600mって結構きついのね(汗)
でもまあ頑張って歩いて..ようやく展望台らしき物が見えて来て、それがね、まじ?ってくらいちっちゃーい!!
 それでいつ登ったの?ってもう三脚据えてる人がいるんだよ~恐るべしカメラマン魂!!
michi002.jpg

そして展望台に立ったら...なんとこんな景色...「来て良かったじゃん~」
360度は見えないんだけど遠く白根山や足尾の山、紅葉の斜面、ダムなんかも見えるし..
何せ標高1700m近く、雲の上だいっ!!:)
目の前には鏡のような湖面に映る男体山の影...湖に突き出た「八丁出島」の紅葉...なんとも美しい!!
しかしこれって人間が作ったもんじゃないわけで...凄いよ自然。

こんなの登山じゃ無いけど..ちょっと登山する人の気持ちわかったような気がしたなあ:)

hangetu003.jpg

hangetu004.jpg

hangetu005.jpg

hangetu002.jpg

てなわけで半月山と八丁出島でした~
我々が降りていくとき..下からどんどん人が上がってきたけど..結構すれ違うの大変。
山道って行きも辛いけど下りも結構きついっすよねえ...
かならず「まだ先長いですかあ?」って聞かれる(笑)かならず「これからが大変です」と答えました(笑)
混むときはここの道、上から下まで渋滞で..展望台は1時間待ちなんてざららしい。
よろけたりしたら危ないよねえ、行く人いたら気を付けて下さい!!

俺はカメラ2台担いでいつも歩きますが..ステッキとか有った方が良いんだなあって思いましたよ~
それとやっぱ超広角は必要だったなあと後悔...
下の2枚は24mmだけどもっと広角だったらまた全然違うんでしょうね...
今度は広角って思うけどあの山道...

こんなに色々見て時間はまだ8時半過ぎたところ...目的の野鳥観察へと戦場ヶ原へ向かいます。

文章長くてすいません~読んでくれてありがとう!!:)




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://wulm.blog109.fc2.com/tb.php/320-924af6b2

Comment

miemamu | URL | 2011.10.22 20:58 | Edit
こんばんは。
滝の写真もすごいな~と思いましたが、
今日のもすごい景色ですね。
感動です!
風景が生きている…そんな感じがしました^^
ぽとす | URL | 2011.10.22 22:56 | Edit
こんばんわ~!
お~!!
これぞ風景って感じです^0^♪
たくさんの人が苦労して登って行くわけですね。
大自然の織り成すアートにしばし感動です。
2枚目の彩りなんてほんとに素晴らしい。
それをまた上手いこと四角の中に収めるwulmさんの技量もすごい(^v^)
駐車場2番到着ですか!…後から来て。。。。
そりゃきっと普段の行いが良いんだな~♡
よく見ると湖面にボートの跡が…
ってことは、こんな早朝から船で紅葉見てる人もいるんですね。
きっと写真撮ってんだろうな~♪
こんなドッサリの紅葉見てたら、何故かウニ丼を思い出してしまう私は、花より団子なのでしょうか(^_^;)
a-ki_la | URL | 2011.10.22 23:10 | Edit
まずはそんな勾配の山道を機材担いで登ったってことに驚きです...こんばんは^^
登った甲斐があったね。
風が強かったのかな?
最後から2枚目、 雲の集まる先を見てみたい。
成記 | URL | 2011.10.23 08:02 | Edit
げっ!すごい紅葉。
こんなのなかなか見られないね。
てか、初めて見た光景だよ。

これを撮るためだったらカメラ2台も苦にならなかったんじゃない^^?
gg-photo | URL | 2011.10.23 09:23 | Edit
二番手ゴールおめでとうございます

いつのまにか
一杯のアップ
まとめ読みさせていただきました

秋の光景
深まってきましたね
千葉は山が無いのでまだまだだと思ってましたが
紅葉楽しませていただきました
ムーア | URL | 2011.10.23 11:36
こんちゃわ~ん!

こりゃ凄ぇっ!!!(◎_◎;)
息を飲む絶景とはこの事だね(^-^)

実際この景色を目の当たりにしてwulmさんも感激した事でしょう♪

静かにじっと見ていたくなる、そんな写真です。
俺も感激した!!^_^;

紅葉サイコ~~~!!!
kaotti1 | URL | 2011.10.23 13:45 | Edit
あれ~すごいな!!
凄すぎですよ、京都でこんなん見られませんもん。

自然って素晴らしい。自然にはかないませんよね、いろんな意味で・・・

素敵な紅葉見せてくださって有難うです^^
シェイド | URL | 2011.10.23 19:38 | Edit
先日テレビで見たところです。
きれいと言う言葉では言い表す事は出来ないでしょう。

苦労した人だけが味わえる至福のひと時
私見るだけにしておきます。
人には作れない造形美ですねー。

錦絵って言葉がピッタリ。
日本語って素晴らしいです。
くっきー&らぴ母 | URL | 2011.10.23 23:23
頑張りましたね~~(*^^)v

えへへ~~
登山の大変さ、、、解りました~?
もうちょっと・・・!って
ほんと、どのくらいなの~~(泣)ですよね?
この夏、、、友達は
初登山が、富士山だったんですよ~~@@
だから、、、大山ごときで
リタイアなんか出来ないわ!って思い頑張ったのですが・・・
私は、、、とても「至福の時」って
その時は思えなかったけど(汗)
でも、、、あきらめずに登って良かったな~って思いました^^


wulmさん、、、こんなステキな写真が撮れるのなら
また、挑戦して欲しいなぁ~
ぜひ!ぜひ! \(^o^)/

wulm | URL | 2011.10.24 00:21
☆miemamuさま

おっしゃるとおり・・風景は生きてますよね
こんな景色見せてくれるのは一瞬ですから。
それにぶち当たるのはほんとラッキーだと思いました・・
それっていつもmiemamuさんの写真で感じてます:)
wulm | URL | 2011.10.24 00:24
☆ぽとすさま

ほんとこういう景色にであったとき「おーーーっ」としか言えないんだよね。
絵に描いたようなってよく言うけど、絵にはかけないもんなあ。
やはり人間は自然から色々教えて貰って想像してるんだなと思います。

ウニ丼かあ!!いやねなんかにたとえられるなあってずっと思ってたのよ
それかあ(笑)
wulm | URL | 2011.10.24 00:25
☆アッキーさま

ども、誕生日おめでとう:)

やっぱ山の上は風が強いよ。雲が下にあるってやっぱ感動だよ:)
あっもちろん上にもあるんだけどね(笑)
wulm | URL | 2011.10.24 00:27
☆成記さま

いや、貧乏性だから。標準一本で行けないんだよ
もし何かあったらどうしようって思っちゃうのねえ・・
だから望遠も担いでいった(笑)

俺ももちろんこんなの初めて。感動したよ~
wulm | URL | 2011.10.24 00:29
☆ggさま

はい、ありがとうございます
でも2番なんて快挙だと思われます(笑)

紅葉はやっぱきれいです、これから段々下へ・楽しみですね
wulm | URL | 2011.10.24 00:32
☆ムーアさま

夜中です~
息飲み過ぎるとゲップ出るんだよねえ・・
もうそろそろ飽きられるかなあ(笑)

冗談はさておき・・もちろん感動の嵐だったよ
まじ~?って思ったから。
これからそっちも紅葉?もう始まってるかな
楽しみにしてるよ~
wulm | URL | 2011.10.24 00:33
☆kaotti1 さま

自然が織りなす紅葉・・すごいですよねえ
人が作ったんじゃないから。

風情の紅葉もまた違った意味で綺麗・・
wulm | URL | 2011.10.24 00:35
☆シェイドさま

またぁ・・良い事言うなあ:)
錦絵ですかあ・・外国にもメタセコイヤとかMapleとか紅葉は綺麗だけど
ほんとここのは日本的ですよね・・
苦労ったってたいした事じゃないんだけど・・見た~って感は充分でした:)
wulm | URL | 2011.10.24 00:38
☆くっきー&らぴ母 さま

いやあちと大袈裟だよねえ・・だって600mだもん(汗)
大山はすごいよ・・うちのほうにも大山あるんだけど・・読みはオオヤマ!!
こんど言ってみようかな、やっぱ紅葉綺麗なんだそうです。
山じじぃも悪くはないです(笑)
paprica | URL | 2011.10.24 11:57 | Edit
ごっくん。息を飲む美しさ。
やっぱり日本の紅葉はほんっとうにキレイだなぁ~。うちの相方にも見せてあげたい… 
これだけ色んな色が混じり合っているっていうことは、それだけたくさんの種類の木々が共存しているからなのかな。一枚目の写真なんて、ウソみたい。
かなり「登り」ましたよね?写真を見ながら感じました♪ 
u素敵な和の紅葉、ありがと~!
wulm | URL | 2011.10.25 10:57
☆papricaさま

どうもです~

そなんですよ、和なんですよねえ。
カナダとかもメタセコイヤとかメープルとかいっぱい紅葉あるよねえ。
うちの方にもメタセコイア並木があってそれはそれでまた綺麗なんだけど。
これとは全然趣が違うんですよね。

わびさび感じるために登ったよ~(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

wulm

Author:wulm
さて何を撮りましょ?
黒ラブブルースが教えてくれた写真..
今では彼もファインダー覗いてる??
下手でも良い写真を撮りたいな...
お気軽に立ち寄って下さい!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリー