北海道オトンルイ風車群…Hokkaido備忘録

Bywulm

hrtw5642.jpg

hrtw5641.jpg

稚内からオロロン街道を南下すると「利尻礼文サロベツ国立公園」になりますが
サロベツ原野をすぎるとこの風車群が遠くに見えて来ます。
右手には草原と海と利尻富士が見えて・・ほぼまっすぐな道が延々と!!

風車見えてるのだけどなかなかそこに着かないから初夏の晴れ間、蜃気楼かと思っちゃう(笑)
で、そこに到着したらそのでかさにちょっとビックリ!!こんなでかいとは思わなかった(汗)
支柱の高さ74m、ローター直径55mだって!!!
2枚目の下に車があるでしょう??その小ささ(笑)

ただただすごい・・・・





鳥さんに会おうの北海道の旅でしたがなんでも興味のある僕には被写体が多すぎ・・
でも何でもかんでもでかくて広くてなのでどう撮って良いのやら迷う!!

旅行に行くのになんのレンズ持って行こうか迷って取り敢えずマクロは捨てることにして
望遠が重いからあとは24-70だけでいこかと前日まで思ったけどデッカイドーだから当日に16-35入れた!!
で、ありきたりだけどほとんど広角しか撮りませんでした(笑)

もうただただその広さに吸い込まれそうで世界観が全く違いました!!
花の季節には少し早かったんだけど旅の備忘録として少しUPしておくことにしました。




スポンサーサイト
Share

Comments 2

There are no comments yet.

みー  

うほー!!
これは気持ちいい!
このスコーンと抜けるような広くて青い空はホント気持ちいいですね~☆
2枚目の車、笑っちゃうくらい小さく写ってますね。
以前風力発電の風車の撮影したことあるのですが、ここのはとびぬけて大きいんでしょうね~
さすがはでっかいどう、参りました(^^)

2015/07/01 (Wed) 15:32 | EDIT | REPLY |   
wulm">

wulm  

☆みーさん

いやあとにかくなんでもかんでもでかいし広いし。
最高でした〜風景だけ追って北海道旅するなんて事もしてみたいけど
貧乏性だからなぁ(笑)

車ちっちゃいでしょ!!

2015/07/02 (Thu) 19:57 | EDIT | wulmさん">REPLY |   

Leave a reply